2012年10月02日

海外の反応 麻丘めぐみ 「わたしの彼は左きき」(Megumi Asaoka - Watashi no Kare wa Hidarikiki)

麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」(作成 日本)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4JsM4RxghM


作者のページ
hosi181 - YouTube

watashi no kare wa hidarikiki - asaoka megumi(作成 日本)
http://www.youtube.com/watch?v=HYeFkHxFybM


作者のページ
hirosi700801 - YouTube

麻丘めぐみ - Wikipedia

わたしの彼は左きき - Wikipedia


一つ目の動画
メキシコ
誰か、誰が歌っているのか、教えてくれないか?
 
日本
(上記のコメントに対して)
「麻丘めぐみ」の非常に若い時だね。彼女は今、50いくつかだ。
 
メキシコ
(上記のコメントに対して)
ありがとね。
 
ノルウェー
どうやってこの動画にたどり着いたのか・・・、外国語で書いてあると言うのに!日本語だし、日本の曲だし・・・。
とにかくちょっといい曲だ!
ところで、ここに書いてある事は、さっぱりわからんぞ!
 
日本/動画作者
(上記のコメントに対して)
遠い国からのメッセージありがとう。
これは私の最も大好きな歌手なんです。
この曲のタイトルは「わたしの彼は左きき」です。
 
オランダ
この曲にハマってしまいました。彼女はとても素晴らしい、そしてとてもスィートだ!
 
日本/動画作者
(上記のコメントに対して)
私はこの歌手の大ファンなんです。
彼女は当時の日本の若い男性を魅了した歌手です。
 
オランダ
(上記のコメントに対して)
とてもクールです!
私は彼女についてもっと調べてみようと思っています。
 
日本/動画作者
(上記のコメントに対して)
彼女は魅力的な色んな曲を歌っています。是非、他の曲も聞いてみてください。お願いします。
 
オランダ
(上記のコメントに対して)
そうしてみるよ。ありがとう。
 
アメリカ合衆国
オー!スーパーキュート!
I love megumi.
ありがとう。
 
アメリカ合衆国
麻丘めぐみだ!
 
アメリカ合衆国
当時のポップシンガーで彼女のような髪型の女性はいませんでした。彼女は本当にとてもチャーミングでした!!
この曲のおかげで、当時若かった私は、自分が「右利き」である事が嫌だったんだ!
いい時代であった!!
 
日本/動画作者
(上記のコメントに対して)
当時、お姫様カットとして、憧れの的になっていました。
その後は、こんな素敵な歌手は二度と出てこなくなってしまいました。
 
アメリカ合衆国
(上記のコメントに対して)
NHKの時代劇そのものですね。
姫 ! 姫 !!!
Hahahaha !!
 
ジャージー島/イギリス領(英仏海峡)
美しい。
 
日本/動画作者
(上記のコメントに対して)
ありがとう。彼女は本当にエレガントな美しさです。
 
アメリカ合衆国
ワオ!曲も素晴らしいし、歌手も素晴らしい!アップロードしてくれてありがとう。私の「良き時代の音楽」のプレイリストに入れました!
 
 
 
二つ目の動画
アメリカ合衆国
素晴らしい!
 
フランス
タイトルがローマ字で書かれているので、私のような馬鹿外人にはとても役に立ちます。ありがとう。
この曲、いま流行っているのですか?ちょっと野暮ったくないですか?
私にはかなり古い曲のように聞こえるのですが。
 
オランダ
(上記のコメントに対して)
これは1973年のNo.1のヒット曲です。
彼女は時々、今でもテレビでこの曲を歌っています。
 
フランス
(上記のコメントに対して)
返信ありがとう。素晴らしい回答だ。
 
不明
とてもキュートだ。
 
ブラジル
左利き!(Hidarikiki !)

麻丘めぐみ Megumi Asaoka プレイリスト
http://www.youtube.com/playlist?list=
PLRWtTg-bkhQVizJy_qUJ45UfhZ9NA1JQc




海外の反応 うる星やつら 宇宙は大ヘンだ! ヘンとヘンを集めて〜もっと変にしましょ!(Urusei Yatsura)
海外の反応 Puffy AmiYumi in USA
(パフィー 大貫亜美 吉村由美)
海外の反応 麻丘めぐみ 「わたしの彼は左きき」
(Megumi Asaoka - Watashi no Kare wa Hidarikiki)
海外の反応 ピンク・レディー ペッパー警部 2004年
(&モーニング娘。)
海外の反応 飯島真理 「愛・おぼえていますか」
超時空要塞マクロス(1984年)
海外の反応 日本の伝統邦楽 女性バンド「Rin'/凛(りん)」(東京芸大/吉永真奈 長須与佳 新井智恵)
海外の反応 AKB48 ポニーテールとシュシュ ダンスカバー
超々セクシー!!(Ponytail to Shushu - AKB48)
海外の反応 AKB48 桜の花びらたち ダンスカバー
(Sakura no Hanabiratachi)
海外の反応 ヘビーローテーション/ダンスカバー
超セクシー!(AKB48 Heavy Rotation Dance Cover)
海外の反応 支那の夜 美空ひばり
/朝鮮戦争 米軍愛唱歌(China Nights)
海外の反応 九州新幹線 開業CM 九州縦断 38分版
(泣いても元気になれる!)

posted by 虚空に踊らん at 23:58| Comment(25) | J-ポップ・日本の楽曲
この記事へのコメント
スタイルいいねー
Posted by at 2012年09月24日 20:33
外国人がこの動画に、どうやってたどり着いたのかは謎だな(笑)
当時の人気ぶりは知らないけど歌は聞いた事がある。
Posted by at 2012年09月24日 21:03
かわいいし足が綺麗だなー
しかし、「左利っき〜♪」の時のカメラワーク最悪w
なんで左手を除外して顔だけアップにするんだよ
Posted by at 2012年09月24日 21:08
今でもお美しい方ですよね

管理人さん
軍事ネタの合間に時々入るこうしたネタが好きですw
Posted by at 2012年09月24日 21:19
お姫様カットといえば麻丘めぐみ
もうこんなアイドルは永遠に出てこないのか?
寂しすぎる
Posted by at 2012年09月24日 21:30
この曲はシャッフルのリズムが利いている。この曲のウキウキするような躍動感なシャッフルビートが見事に演出しているからである
Posted by か at 2012年09月24日 21:33
マジでお姫様的なカットなんだな
十二単とか着せてみたい感じ
Posted by at 2012年09月24日 22:33
今のアイドルの人造人間感は異常
Posted by at 2012年09月24日 22:38
てかマジでかわいいな。
こういう類まれな自然なかわいさを持った奴こそカメラの前に立つ資格がある。
戦略とはいえ、最近のアイドルはそこら辺歩いてる女の中でも中の中レベルだもんな。
Posted by at 2012年09月24日 22:49
むしろ最近は素人の方が可愛いのいるだろってアイドルも居るよな
Posted by at 2012年09月24日 22:57
80年代に入ってからかな?「普通の女の子」をアイドルに求めるようになったのは?
でも一部の70年代アイドルがその後にたどる転落を見てると、身近な女の子が芸能人でいるほうがまだ諦めがつくのかな?って思ってしまう。
Posted by   at 2012年09月24日 23:12
歌手デビュー直前まで、大人気のモデルだったんだよね。
当時の雑誌を見ると、
70年代イエイエっぽいモデル達の中で
一人だけ 今現在でも通用する雰囲気とセンスを持っている希有な存在だった。
美人モデルなんだけど確かに「普通の女の子」なイメージもあって、
そのあたりがアイドル向きだったのかも。
Posted by at 2012年09月24日 23:47
マイクロミニが時代を感じるね。
ああいう髪型って、結構顔がくすぐったくって煩わしいんだよねえw
Posted by at 2012年09月25日 01:08
>80年代に入ってからかな?「普通の女の子」をアイドルに求めるようになったのは?

一説には、フライデーなんかの写真週刊誌がアイドルをひぎずり下ろしたからだと言われてるね。
スターのプライバシーがあらわになったら、カリスマ性なんて保てないもんね。
Posted by at 2012年09月25日 01:10
私が生まれた年だww
麻丘めぐみさんって可愛かったんですね。
スタイル良いし、自然体なのに品がある感じ。
昔のアイドルはちゃんと歌を歌う歌手だったんだなぁと感じました。
Posted by at 2012年09月25日 01:18
この髪型って何となく時代劇的和物系のアニキャラにいそうな感じで、今正にこう言うアイドルが出てくれば人気出ると思う

あっ思い出した「かんなぎ」だ

Posted by at 2012年09月25日 01:44
懐かしい…。
小学校一年の時、麻丘さんの写真がプリントされた下敷きを使ってました。
周りの友達は郷ひろみ、西城秀樹、山口百恵、桜田淳子あたりの下敷きだったので、私だけ麻丘さんでちょっと浮いてました。(笑)
Posted by at 2012年09月25日 03:44
当時人気だった麻丘めぐみ、天地真理、山口百恵というのは、それまでの手の届かない雲の上の芸能人から、飛び抜けて美人というわけでもないどこにでもいる隣のお姉さんという路線のアイドルで、私はあまり好みではなかった。
わたしは正統派美人のあべ静江が好きだった。
Posted by at 2012年09月25日 05:48
今はAV女優が恐ろしいレベルね。
Posted by at 2012年09月25日 06:46
この曲より遙か昔に、
「私の彼氏は左巻き(宮城まり子)」
とういう曲が実在していた事実w
Posted by at 2012年09月25日 08:57
お姫様カットね!
当時、女の子に人気だった
少女漫画の「うわさの姫子」もこの髪型だったわ
(歳がばれる…)
Posted by at 2012年09月25日 16:56
この曲は私が生まれる前だけど、この当時ってバンドが生演奏って結構あったよね。
8時だよ全員集合とか、夜のヒットスタジオとか。今はバックバンドなんて無いもんね。なんか懐かしい。
Posted by at 2012年09月25日 17:23
80年代の小学校で延々6年もこの曲のインスト聴かされたよ
なぜか駆け足行進のテーマ曲になってた
Posted by at 2012年09月26日 00:25
お姫様カット可愛い。この髪型って、美人じゃないと絶対似合わない髪型だよね。

皇室の女性方に是非やって欲しい。眞子様か愛子様が似合いそう。
Posted by at 2012年09月26日 01:56
私は昭和30年生まれで彼女と同い年。
中学のとき彼女は田島佳代子という名前で
セブンティーンという神雑誌の人気モデルで
私もずーーっとファンだったんだよね。
高校の時、ある日いきなりテレビでアイドルデビューしてて、
しかも名前が麻丘めぐみ(当時の少女的にツボ)
に変わってて、おっどろいたの覚えてるわ。
Posted by at 2012年09月26日 02:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]