2012年08月13日

海外の反応 インドネシア国歌 撮影は大日本帝国陸軍(インドネシア・ラヤ Indonesia Raya 偉大なるインドネシア)

映像は、1944年(昭和19年)9月3日のものだと思われます。この日は日本がインドネシアの独立容認を発表した日です。
(映像に出てくる日付は皇紀2604年9月となっています。)
タイトルは1945年となっていますが、多分、皇紀2604年の意味が理解できなかったものだと思います。
撮影は、日本軍によるもの。流れている曲はインドネシア国歌「INDONESIA RAYA」(偉大なるインドネシア)です。
私も初めて見ましたが、よくぞ残してくれていたものだと思います。
日本の国策フィルムである事は理解していますが、不覚にも涙が出てきました。
映像として残されているインドネシア国歌の最も古いものです。
Film Perjuangan 1945.flv(作成インドネシア)
http://www.youtube.com/watch?v=dSjIdc47Vbk


上と同じものですが、YouTubeの中ではインドネシア国歌として最も再生回数の多いものです。約215万回。
Indonesia Raya(作成インドネシア)
http://www.youtube.com/watch?v=6QvyLkdl1_s


インドネシア歌手の「Putri Ayu」(プトゥリ・アユ)。デビュー前からかなり有名であったようで、この映像はデビュー前のものだと思われます。
「Putri Ayu」(プトゥリ・アユ)は可愛い女の子という意味です。
Indonesia Raya - National Anthem - Putri Ayu @ Konser Merah putih
(作成インドネシア)
http://www.youtube.com/watch?v=qtEG7otO_3s


インドネシア・オールスター・バージョン
INDONESIA RAYA By All Artis Cinta Fitri(作成インドネシア)
http://www.youtube.com/watch?v=OwVyKVgqlq4


インドネシアと思っていたら、イギリスでした。各国の国歌が趣味のようです。
Indonesian National Anthem - "Indonesia Raya" (ID/EN)
(作成イギリス)
http://www.youtube.com/watch?v=Rc2dG7uMlhA


コメントは二つ目の動画からです。
アメリカ合衆国(36歳)
インドネシア最高の歴史ビデオだ!
 
アメリカ合衆国(37歳)
ワオ!オールドバージョンのインドネシア国歌なんだ!!
アップしてくれてありがとう。
初めて聞きましたが、素晴らしいものです。
インドネシアに神のご加護を!
 
オーストラリア(24歳)/インドネシア系?
残念なことですが、あまりに多くのインドネシア人が自国に誇りを持っていません。インドネシア人は愛国心とナショナリズムを失ってしまっている・・・。
 
オランダ(57歳)/インドネシア系
ワオ!我々の国歌のオリジナル・バージョンだ!
 
インドネシア
私は今ここで、このビデオを目にするまで、この20年間、インドネシア人として誇りを持っていませんでした。
ありがとう、YouTube!
 
アメリカ合衆国(27歳)/中国系
このビデオは興味深い。ざっと見ましたが、このビデオは日本のプロパガンダに見えます。どのようにして、このビデオを手に入れたのでしょう?このビデオが制作された正確な日付を知っていますか?


訳者注
某両国のスパムがかなりありますが、これはまだ、まともな部類です。
 
インドネシア
(上記のコメントに対して)
これは1945年に制作されたものです。申し訳ないが、日付はわかりません。


訳者注
ビデオの説明にも書きましたが、これは1944年に作成されたものです。日付は、式典がいつ行われたのかは不明だったので、9月3日当日か、それ以降だと思います。
 
インドネシア
私はインドネシアに生まれたことを神に感謝します・・・。
 
オーストラリア(25歳)/インドネシア系
ワオ!ロング・バージョンの「Indonesia Raya」だ!
素晴らしい!
 
ドイツ(29歳)/インドネシア系
日本はオランダのクソッタレを追い出した。これがプロパガンダ・ビデオであったとしても、インドネシアは日本に感謝すべきだ!
現在、中国は我々の国を侵略しようとしている。出来ることなら、日本に戻ってきて欲しいくらいだ。
中国は安いガラクタ商品を売りまくっているし、このままでは、我々の経済も破壊されてしまう恐れがある。
 
カタール(38歳)/インドネシア系
年代ものだが、なんて美しいビデオなんだ・・・。
私はインドネシアを愛しています。アップしてくれてありがとう。
 
オランダ
オランダはあなた達の国に居座るべきではありませんでした。
 
インドネシア(28歳)/中国系
オランダは敗北した!
あなた達が去らなければ、我々は最後まで戦い続けたでしょう。
 
シンガポール(48歳)/インドネシア系
このビデオを見てしまうと、1945年にインドネシアの独立戦士として戦いたかったと感じてしまいます。
全てのインドネシア人が、毎日でもこのビデオを見ることを薦めたい。
 
インドネシア(34歳)
このビデオを見て、歌詞をながめていると、涙が出てきました。
何と美しく、次の時代に向けて希望にあふれていることか。
アラーの神よ、我々の国をより良いものに変えられるように、力を与えてください。
 
インドネシア
インドネシアに栄光あれ!!!
 
インドネシア(32歳)
私はインドネシア人として誇りを持っています!
 
インドネシア(23歳)
インドネシア愛している!!!
政府は別だけど。
 
インドネシア
これは最も忘れることの出来ない歴史的なものです。全てのインドネシア人の心の奥底、その深くにあるものです。


海外の反応 インドネシア独立戦争 映画「ムルデカ 17805」(Merdeka 17805)
海外の反応 インドネシア国歌 撮影は大日本帝国陸軍
(インドネシア・ラヤ Indonesia Raya 偉大なるインドネシア)
海外の反応 インドネシア女性歌手「プトゥリ・アユ」14歳
(Putri Ayu Indonesia)
海外の反応 緊張の南シナ海 南沙諸島/
南カリフォルニア大学中国研究所
(The South China Sea Troubled Waters)
海外の反応 海上自衛隊 緊迫のフィリピンを訓練を兼ねて
表敬訪問 2012年5月26日
海外の反応 えっ?自衛隊 「日本はフィリピンを支援する
準備が出来ている」
(Japan is ready to help the Philippines
to Modernize its Military)
海外の反応 ディエンビエンフーの戦い
/対仏ベトナム独立戦争 第一次インドシナ戦争
(Battle Of Dien Bien Phu)
海外の反応 海上保安庁 尖閣諸島 中国漁船衝突事件
2010年9月7日
海外の反応 海上保安庁 北朝鮮 工作船事件
2001年12月22日
(The Japan Coast Guard received the attack)
海外の反応 ABC NEWS 北朝鮮 弾道ミサイル発射失敗
(North Korean Rocket Launch Fails)
海外の反応 北朝鮮軍 軍事パレード/
なかなかステキな編集です。(North Korea army parade)
海外の反応 東南アジアの都市 Top 5
(5 Richest Southeast Asian Cities)
海外の反応 東南アジアの軍事力 Top 10
(Military in South East Asian countries)
海外の反応 何故チベットは中国にとって重要なのか?
(米民間情報機関 Why is Tibet Important to China?)
海外の反応 天安門事件
(後半はかなり過激です。実際の映像は初めて見ました。)
Tiananmen Massacre in 1989
海外の反応 中国、帝国としての復活/中国は新しい超大国
なのか?(China the Rebirth of an Empire/China The
New Superpower?)
海外の反応 毛沢東、その血の革命
(Mao's Bloody Revolution)
海外の反応 満州の歴史、清王朝は中国ではない!
(Manchu history - Qing Is NOT China)

posted by 虚空に踊らん at 23:55| Comment(74) | 東南アジア・朝鮮半島
この記事へのコメント
よくネットに「日本が東南アジアを解放した!」とか言う人いるけど
そういうのは他人から言ってもらうものであって日本人が言うのは厚かましいと思う
Posted by at 2012年08月09日 14:11
これを見てそんなコメントしか書けないのかねぇ。
Posted by at 2012年08月09日 14:23
≫Posted by at 2012年08月09日 14:11
なんて言うか…↑こーいう感覚自体もズレてるんだよね
結局はいい事したんだから他から称賛されたいみたいな感じは同じだろう?
コレは日本の国益に沿った政策だったんだし
あの時期は既に欧米列強型の植民地経営・愚民化政策自体が行き詰まっていて
日帝はコントラストを以って東南アジア諸国を扱っただけのこと
民族の誇りを取り戻し毅然と白人支配を全否定しろ=その後は日本が仕切る
という流れだったし、勿論それ自体も当時とすれば不自然じゃない
が、戦勝国側はソレを日本特有の悪の帝国主義だって糾弾して
上手い具合に列強黒歴史を無かったこと・葬ろうとしているだけ
感謝も何も、幾らなんでも勝てば官軍で歪曲され過ぎなんで逆方向にも極端に偏るだけ
アジア諸国の中で真の解放を掴んだ国があるとして、それは日帝の敗戦が必須条件だったし、
ただし表面的に独立したかに見えて、中共やら米やらの傀儡国がなかったわけもなく
本当の独立には膨大な資金と近代軍と産業の発達・活性化が不可欠なことだけは事実
アフリカ諸国には同じ轍は踏まず頑張って欲しいものだね
Posted by at 2012年08月09日 14:30
言いたい事はわかるが、言わなさ過ぎたから様々な問題が今日、我々におっ被さってるんだが…
双方が事実のみを言えばいいがな…


以下、あんまり知らないインドネシアについてのコメント
Posted by   at 2012年08月09日 14:42
>>08月09日 14:23

なげーよww3行で終わらせろ
後、粘着キモイ
Posted by at 2012年08月09日 14:55
誰かが何かをやれば、それその物とは無関係に損する奴も得する奴も出る
それだけの話
Posted by at 2012年08月09日 14:59
棚からぼた餅が落ちて来た奴もいれば、
岩が落ちて来た奴もいた

人間界ではよくある事
Posted by at 2012年08月09日 15:02
若いインドネシアの子は悪の日本という教育されてる子も居るよ

なんせインドネシア華僑多いし
Posted by   at 2012年08月09日 15:02
内容はともかくネットのコメ欄で3行以上の文章は読む気にはなれんなw
Posted by at 2012年08月09日 15:04
なんか無意味なコメントが多いですな。
日本が降伏する前に、インドネシアを独立させようとしたのは事実だ。
ただの国益だけを考えて、3000人以上の日本兵がインドネシア独立戦争に参加したのではない。感ずるものがあったからこそ、インドネシアのために命をかけたのだ。
この事を知らない日本人もたくさんいる。インドネシア人の方がよく知っているくらいだ。
Posted by at 2012年08月09日 15:15
インドネシアに華僑多いけど
華僑大嫌いな人も多いけどな。
華僑が虐殺された事件もあったくらいだ。
Posted by at 2012年08月09日 15:17
>>Posted by at 2012年08月09日 14:30

理屈は分かるが、それは薄っぺらい
そんなものに誰も命をかけられない
このビデオの中の日本人は命がけでここにいる

それから多くの人は自分が称賛されたいのではなく、かつての日本人を称賛し、誇りを抱いているだけだ
それが歪んでみえるのは、自分が卑屈だからじゃないかい?
Posted by at 2012年08月09日 15:20
歴史は結果だからね。

大日本帝国は戦争を続けるのに
石油が欲しかったので結果的に
そう成ったって事だ。
Posted by at 2012年08月09日 15:24
最近、「大東亜戦争の目的は亜細亜の解放亜細亜は独立したから戦争目的達成した日本の勝ち」って言う大逆の輩が幅を利かせている
そういう奴らは開戦の詔勅を呼んだことないのかね
御詔勅に書かれた戦争目的は自存自衛なんだが
連中は浅はかな自尊心を満たすために御詔勅、大御心をねじ曲げる反逆者、非国民であり売国奴だ
もし自分は愛国者だと思うのなら、負けは負けと認めて教訓を学び、次は負けないやうに備えるのが本当だろう
Posted by at 2012年08月09日 15:33
戦後教育で嘘を鵜呑みにしてる人が多いが、日本が攻撃したのは「白人の基地」。

だからインド洋の英国基地から、マレー英国基地、フィリピン米軍基地、ハワイ米軍基地、支那大陸(露英仏独欄)などの基地に攻め入っただけだ。
当時の日本の様に独立してたアジアの国はタイ位しかない。そのタイですら中立及び日本の協力国だったからね。
Posted by at 2012年08月09日 15:34
は?このインドネシアの独立に参加した大日本帝国の方達は、終戦後も日本に帰らずインドネシアに残って、オランダと戦い続けたんだが?

インドネシアの独立を祝うお祭りでも、日本の歌が歌われるのはそれを覚えている方達が居るのと、独立に貢献し命を投げ出した日本人を供養する意味もあるんだろう。
Posted by at 2012年08月09日 15:36
共に両面があるからね。魚心あれば水心
インドネシアも日本もうまく合致したんだよ。
この時代はお互いが喜んだんだから
それに水差すような史観は頂けない。
Posted by at 2012年08月09日 15:36
>「大東亜戦争の目的は亜細亜の解放亜細>亜は独立したから戦争目的達成した日本
>の勝ち」って言う大逆の輩が幅を利かせて
>いる

戦前戦中に戦争を煽って居たのは右翼や左翼に紛れ込んでいたソ連系工作員だからね。日米独にソ連系スパイは沢山紛れ込んでいたのは戦後に明らかになった事だから知らないのであれば貴方の勉強不足ですね。
故に戦争前に戦争を煽って書かれた文問はソ連系の意向が顕著なんですよ。
要するにソ連以外の国同士が戦争で疲弊せよと言う意味ですね。
なのでソ連のスパイが書いたような問文よりも、「大東亜戦争」で日本人の祖先が理念と民族存亡を掛けてアジアの安定を目指して血と汗を流した事に刮目するべきでしょうね。

ソ連系スパイについてはこちらでどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=kX1DS9-QQDs
Posted by at 2012年08月09日 15:38
戦争を続けるというか、国民の生活だね
石油と言うか、燃料や鉱物資源だね
世界を牛耳って、思うようにいかなかった白人社会とは別に、日本独自のブロック経済を作るのが目的で戦争は手段だった

まあ戦争に負けて、西側のブロック経済に組み込まれた訳だが、東側でなくて本当に良かった・・・
Posted by at 2012年08月09日 15:48
かっこいいね
Posted by    at 2012年08月09日 15:48
 欧米の植民地経営には、
 (1)奴隷制度
 (2)現地人の識字率低下政策
 (3)民族対立による分離支配
 (4)階級対立による分離支配
などが存在した。

(1)は、日本では「差別」はあっても、
  合法的な「奴隷制度」は存在しなかった。
  他の民族に対しても同様。
   戦前の台湾や朝鮮でも、「奴隷制度」はな
  かった。ちなみに、李朝における奴隷階級の
  人口割合は、4割。朝鮮総督府が、この奴隷
  階層を解放した。
   このことが気に入らなかった守旧派の貴族
  階級(両班)が、テロや反日運動らしきもの
  を散発的にやっていたらしい。

(2)インドネシアでは、オランダの植民地に
  なってから瞬く間に識字率が4%程度に落ち
  こんでしまった。

(3)学校教育の普及をはからないと、共通言語
  を持つことが出来ず、民族間の理解・結束は
  深まらない。分断統治のために便利。
   しかし、大日本帝国はインドネシアにおい
  て、2年足らずの学校教育普及努力によっ
  て共通語が大いに普及し、軍事訓練とともに  独立の気運を高めることに成功した。

(4)インドのカースト制度は、まさにこれだ。
  主な言語だけでも14もある。

 われわれ日本人は、米国、支 那、朝 鮮など
の歴史観に従って、日本の歴史を理解する必要は
ない。

 そろそろ、GHQの置土産・「日本=戦争犯罪
国家」的な歴史観はキレイさっぱり捨て去らなけ
ればならない。

 そして、「自主独立&保守思想に立脚した」国
家の建設に勤むべきではないのか?

(保守思想というのは、ものごとの「根拠」につ
いて「誰かが決定してはいけない」という認識を
持った先人たちの叡智の集積が「法」として形成
され、いかなるものも、たとえば国王・絶対君主
であろうとも「法の支配」の下にある。 国家・
国王であろうと、あるいは民衆の総意であろう
と、誰にも主権なるものを持ち得ていない。
主権はただ「法」のみに存在し、政治は「法」を
発見するに過ぎない … という考え方)


>Posted by at 2012年08月09日 14:23 の方
文章がダラダラ長いし、論旨不明瞭ですね。
単文あるいは短い文で表現したほうがいいのでは
ありませんか?

Posted by 慶一郎 at 2012年08月09日 15:52
良い曲だねぇ
Posted by at 2012年08月09日 15:57
>良い曲だねぇ

同意。
しかし、再生回数がトップって正直驚いた。
今なお、インドネシア人の心を打つということなのか・・・
Posted by at 2012年08月09日 16:01
映像は日本軍による演出だと言い張ることはできますが、
インドネシア語で国歌を歌っていますね
日本が侵略し、日本の地になったことを世界に知らしめるためのプロパガンダであるなら
なぜそんなことを強調する必要性があるのでしょうか?
日本はそれまで許されてなかったインドネシア語の教育まで開始しています
独立国家への後押しをしたのは明らかですね

日本がアジア侵略のために開戦したという嘘こそ
連合国側による「プロパガンダ」であり、
事実と決定的に矛盾していることがこの動画そのものと、
動画に対するインドネシアの人々の反応から伺えます
Posted by at 2012年08月09日 16:01
これを見てそんなコメントしか書けないのかねぇ。
Posted by at 2012年08月09日 14:23
この人じゃなくて
Posted by at 2012年08月09日 14:30
この人に言ってるのか?
Posted by at 2012年08月09日 16:05
我々が解放するまで、東洋人は泥の塊であって人間ではなかった。日本人が魂を吹き込んだのだ。
Posted by at 2012年08月09日 16:06
>この人に言ってるのか?

みんな間違えているね。
2番目の人は災難だ・・・
Posted by at 2012年08月09日 16:10
これがプロパガンダだと言うなら、連合国側の映像記録だってプロパガンダだろうに。
Posted by at 2012年08月09日 16:17
3行以上は読めないとか勿体無いな。
> 2012年08月09日 14:30は確かにちょっと長いけど、
白人支配からの解放と日本が仕切る共栄圏思想は矛盾しなかったよ
ってとこはああそうだなって納得
「お前らしっかりしろ、俺と一緒に戦え」ってことでしょ
Posted by at 2012年08月09日 16:18
> 我々が解放するまで、東洋人は泥の塊であって人間ではなかった。
> 日本人が魂を吹き込んだのだ。
> Posted by at 2012年08月09日 16:06

じゃあお前は糞の塊だよ
ふざけた事書くなボケ
Posted by   at 2012年08月09日 16:20
インドネシアが独立するにあたって、その契機を与えてインドネシアを後押ししたのが日本という事は事実間違いないだろう。

国歌の中でも、再生数が最も多いくらいだしインドネシア人がこれを見て、祖国を誇りに思えたりするなら、価値のある素晴らしい動画だろうね。旧日本軍の方達が、映像を残してくれていた事に感謝。
Posted by at 2012年08月09日 16:32
兵隊の体がムキムキだな
今の日本人とは鍛え方がちがうのか
Posted by at 2012年08月09日 16:33
インドネシア国歌の日本語訳がしりたい。インドネシア語、オランダ語何語なのですか。
Posted by at 2012年08月09日 16:41
あの時代、ナチスも大日本帝国もなかったら、今はアジア全土が欧米の植民地だったろう
Posted by at 2012年08月09日 16:49
※15:38
意味不明なんだが?
それはつまり昭和天皇はソ連のスパイと言いたいのか?
詔勅という言葉の意味が分からないなら、とりあえず辞書を引いてくれ
それと開戦の詔勅は別に戦争を煽っている訳ではない


天佑ヲ保有シ萬世一系ノ皇祚ヲ踐メル大日本帝國天皇ハ昭ニ忠誠勇 武ナル汝有衆ニ示ス朕茲ニ米國及英國ニ対シテ戰ヲ宣ス朕カ陸海將兵ハ全力ヲ奮テ交戰 ニ從事シ朕カ百僚有司ハ勵精職務ヲ奉行シ朕カ衆庶ハ各々其ノ本分ヲ盡シ億兆一心國家ノ總 力ヲ擧ケテ征戰ノ目的ヲ達成スルニ遺算ナカラムコトヲ期セヨ
抑々東亞ノ安定ヲ確保シ以テ 世界ノ平和ニ寄與スルハ丕顕ナル皇祖考丕承ナル皇考ノ作述セル遠猷ニシテ朕カ拳々措カサル所而シ テ列國トノ交誼ヲ篤クシ萬邦共榮ノ樂ヲ偕ニスルハ之亦帝國カ常ニ國交ノ要義ト爲ス所ナリ今ヤ不幸ニ シテ米英両國ト釁端ヲ開クニ至ル洵ニ已ムヲ得サルモノアリ豈朕カ志ナラムヤ中華民國政府曩ニ帝國 ノ眞意ヲ解セス濫ニ事ヲ構ヘテ東亞ノ平和ヲ攪亂シ遂ニ帝國ヲシテ干戈ヲ執ルニ至ラシメ茲ニ四年 有餘ヲ經タリ幸ニ國民政府更新スルアリ帝國ハ之ト善隣ノ誼ヲ結ヒ相提携スルニ至レルモ重慶ニ殘存スル政 權ハ米英ノ庇蔭ヲ恃ミテ兄弟尚未タ牆ニ相鬩クヲ悛メス米英両國ハ殘存政權ヲ支援シテ東亞ノ禍亂ヲ助長シ 平和ノ美名ニ匿レテ東洋制覇ノ非望ヲ逞ウセムトス剰ヘ與國ヲ誘ヒ帝國ノ周邊ニ於テ武備ヲ搴ュシテ我ニ 挑戰シ更ニ帝國ノ平和的通商ニ有ラユル妨害ヲ與ヘ遂ニ經濟斷交ヲ敢テシ帝國ノ生存ニ重大ナル脅威ヲ加フ 朕ハ政府ヲシテ事態ヲ平和ノ裡ニ囘復セシメムトシ隠忍久シキニ彌リタルモ彼ハ毫モ交讓ノ精神ナク徒ニ 時局ノ解決ヲ遷延セシメテ此ノ間却ツテ益々經濟上軍事上ノ脅威ヲ搗蜒V以テ我ヲ屈從セシメムトス斯ノ如 クニシテ推移セムカ東亞安定ニ關スル帝國積年ノ努力ハ悉ク水泡ニ帰シ帝國ノ存立亦正ニ危殆ニ瀕セリ事 既ニ此ニ至ル帝國ハ今ヤ自存自衞ノ爲蹶然起ツテ一切ノ障礙ヲ破碎スルノ外ナキナリ
皇祖皇宗ノ神靈上ニ 在リ朕ハ汝有衆ノ忠誠勇武ニ信倚シ祖宗ノ遺業ヲ恢弘シ速ニ禍根ヲ芟除シテ東亞永遠ノ平和ヲ確立シ以テ帝國 ノ光榮ヲ保全セムコトヲ期ス
御 名 御 璽
昭和十六年十二月八日


分かりやすく言えば「日本は平和を望んでいるが、自存自衛のために仕方なく戦うのだ」と書いてある
むしろ戦争反対の文章だ
制作したのが役人であっても、昭和天皇が確認し、承認して発布したのだ
開戦の詔勅をソ連のスパイの産物だと言うのは、昭和天皇をソ連のスパイと言うようなものだぞ
Posted by at 2012年08月09日 16:49
>インドネシア国歌の日本語訳がしりたい

インドネシア・ラヤ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%A4

歌詞全文あり。インドネシア語
機械翻訳で何とかなるかも・・・
日本語訳は見当たりません。
Posted by at 2012年08月09日 17:01
旧日本軍、日の丸、旭日旗が出てる映像でインドネシアの人が誇りを感じると言っているのは感慨深いな
インドネシアでは反日教育はされてないようだ
Posted by   at 2012年08月09日 17:09
※ 2012年08月09日 16:49

>それはつまり昭和天皇はソ連のスパイと言いたいのか?

※15:38は、日本政府はソ連スパイに踊らされたと言いたいのではないでしょうか?
確かに当時スパイは世界各地にたくさんいたし、ドイツと総力戦をしていたソ連としては、日本の米英との戦争は物理的にシベリア進行の抑止力になる
米英政府は日本との開戦を渇望していたし、スターリンとルーズベルトの盟友っぷりも周知の事実だし、ソ連寄りの隔たった見方だとは思うけどあながち間違いではないかと

まあ見方に拠っては、アメリカに踊らされていたとも言えますし、経済封鎖状態から活路を見出す為に、自ら望んで戦争を始めたとも言えます
Posted by at 2012年08月09日 17:23
>>Posted by at 2012年08月09日 14:11

とんでもなく厚かましい国が隣にあるから、しゃあなしに言ってるんだよ。
Posted by   at 2012年08月09日 19:25
Japanese soldiers in Indonesia
http://www.youtube.com/watch?v=az6VEHihEdc&feature=youtu.be

英語字幕は奇跡の韓国人シンシアリー氏によるもの。
Posted by at 2012年08月09日 19:49
終戦後にインドネシアに再上陸してきたオランダ軍に
インドネシア側で戦って亡くなった俺のひいじいさんの
墓がインドネシアのどこにあるのか未だにわからん
どうしたら良いものやら
Posted by at 2012年08月09日 19:54
識字率で思い出したけど

終戦まで日本人の識字率は高いままだったらしいけどさ

他の国と比べるとどうだったんだろうか...?
Posted by at 2012年08月09日 19:54
インドネシアは親日国だよね。
Posted by at 2012年08月09日 20:15
日本とインドネシアはこれからもずっと友好国でありたいです。(^^)
Posted by at 2012年08月09日 20:16
この動画を見てると当時のインドネシアにオランダとの独立戦争を勝利する力が芽生えてたってのが理解できるように思う。そこに日本の良い意味での影響が少しでもあったとしたなら嬉しいね。
Posted by at 2012年08月09日 20:24
日本は(利益目的ではあったが)独立させるために戦った
 だが国際的には認められなかったし日本は負けた

その後遺志を引き継いだ人々が戦った
 そして勝ち、国際的に独立した


日本は結果的に独立の手助けをした(決して悪い意味ではない)

日本人はこれを誇りに思うべきだと思う
 独立戦争を戦った人たちを賞賛すべきであって(当然日本兵も残っていただろうが)

決して
 日軍がいたからインドネシアは独立できたんだ

って
驕ってはいけない
Posted by at 2012年08月09日 21:30
>訳者注
ビデオの説明にも書きましたが、これは1944年に作成されたものです。日付は、式典がいつ行われたのかは不明だったので、9月3日当日か、それ以降だと思います。

大陸に於ける宣撫班は、戦場ニュース等を制作する際、撮影後10〜20時間でフィルムの現像、定着処理、編集を終え、本土に連絡便を飛ばしました。
音声をつけた映画形式にするには非常に手間がかかりましたので、戦場ニュースの場合は無声映画になることも多かったそうです。
この動画が当時の物であったとすると、特急で処理しても輸送の手間も含めて最短でも完成までに2週間はかかるはずです。
Posted by 99式 at 2012年08月09日 22:20
インドネシア、我が故国。
そして我が血を捧げた地。
そこに我は立ち、
母国の兵士となろう。
我が国籍はインドネシア、
我が国、我が祖国。
さあ叫ぼう、
団結せよインドネシア。

我が地、我が州、
そして我が国の
全ての人々の
精神と肉体を培うのだ。
大いなるインドネシアのために。

大インドネシア。
独立と自由。我が地、我が国。
我はそれらを愛する。
大インドネシア。
独立と自由。我が地、我が国。
大インドネシアに栄えあれ。
大インドネシア。
独立と自由。我が地、我が国。
我はそれらを愛する。
大インドネシア。
独立と自由。我が地、我が国。
大インドネシアに栄えあれ。


聞いてるだけで希望に満ちた歌って感じがするね
いい国歌だ
Posted by   at 2012年08月09日 22:25
なんともはや
戦時中の国民は大東亜共栄圏を信じ、国に奉仕し
心身を犠牲にしたのに「石油確保のための国益に沿った政策」とは・・

実際はそうかもしれないが、国民はアジア解放を信じてたのは事実だからね。
一番の功労者であり犠牲者はいつも国民だねえ
Posted by at 2012年08月09日 22:45
親日国である論拠には直結しないけど、日本語学習者(学校教育含む) の数は韓国・中国に続いて多い国で、高校の第二外国語の選択に日本語がある。
ちなみにその次がオーストラリアで、小中学校からある。
Posted by 名無し at 2012年08月09日 23:12
「ジョヨヨボの予言」とは何か?
ググってみよう
Posted by   at 2012年08月09日 23:40
独立記念日にコスプレ日本兵を交えて国旗掲揚してるのってインドネシアじゃ無かったか?
Posted by   at 2012年08月10日 00:31
そう単純化出来た話ではないわな
Posted by   at 2012年08月10日 01:06
トモダチ作戦は、中露への牽制や、
日米安保の保持といった思惑があったかもしれん。
が、現場で活動していた米兵は、
本気で助けにきた奴も多いと思うよ。
命がけでね。
Posted by     at 2012年08月10日 10:00
>トモダチ作戦?

書き込みするページ間違えてますよ・・・
Posted by at 2012年08月10日 10:29
驕ってはいけないけれど、また植民地化しようとオランダが再びやってきたとき、それまでとは打って変わってインドネシアの独立解放軍は強くてオランダは手こずったのは、結局インドネシアに残った日本軍の兵士と、奪われたふりして兵器を日本が横流ししたこと、それから戦い方など戦術を教え込んでたこと、インドネシアの志気が強かったこと、でしょうね。しかしまぁ不思議ですね。中国も一般人は日本軍に出て行かないでくれと言っていたのに。
自分の耳に心地良いことしか信じないんですかね。
Posted by あ at 2012年08月10日 13:31
終戦後も引き上げるまでに相当な時間が掛かった、その間に独立戦争が勃発
相当の日本兵が部隊ごとインドネシア側で戦った
当時は終戦って言っても先行きなんてまるでわからない状況だったので
昨日までやってた事を継続するだけだった、やめて新しい事をするより
戦争であっても今までの事を継続する方がずっと簡単だった
これは末端の兵士だけで十分軍団として機能していた(上層部が機能してなかった)表れだと思う
天皇が終戦を宣言したことは知っていたのだから
Posted by at 2012年08月10日 14:16
深く考えずに思った通りに書くと、両国の過去の兵士に感謝するべきだ。
俺も今年はちょっと奮発していい仏花買うかな
Posted by at 2012年08月10日 18:29
>独立記念日にコスプレ日本兵を交えて国旗掲揚してるのってインドネシアじゃ無かったか?

残念ながら、これは日本兵ではない。
独立記念日の国旗掲揚は、インドネシアの男女2名、独立戦争当時のインドネシア郷土防衛義勇軍(通称ペタ)1名の計3名で行っている。
郷土防衛義勇軍は日本軍が組織したものであるので、軍服は日本軍とそっくりなのだ。
郷土防衛義勇軍は、日本の降伏時には、約3万6000人程度の規模になっている。
この郷土防衛義勇軍が主力となって独立戦争を戦うことになる。
郷土防衛義勇軍の前身であるインドネシア青年道場は中野学校出身者によって組織されたものだ。
この映像に出てくる、インドネシア青年及び軍が
これなのだ。
Posted by at 2012年08月10日 18:42
日本軍に訓練された郷土防衛義勇軍、これに日本兵3000名以上が加われば、オランダごときは敵じゃない!!!
Posted by at 2012年08月10日 19:19
>>Posted by at 2012年08月09日 14:30
釣られるなw
日本人なら「日帝」なんて普通使わないよ。
某両国の人たちの書き込みでしょw
Posted by at 2012年08月10日 19:52
荒れそうな話題ですが、私も非常に違和感を感じていることでしたのであえて書きます。

「日帝」という書き方や、言い回しは誰がはじめたのでしょうか?
私達の時代の人間があの当時の日本を指し示して言う言葉というと、「日本帝国」(公の場)「帝国」(半公の場、例えば結婚式や、葬式等)「日本」(普通の言い方)「祖国」「故国」(外地で日本を指して)「国」(会話の流れで日本を指して)、となります。気取った言い方は他にもあった気がしますが、文章や言葉に上る語として「日帝」なる表現はありえませんでした。
なにしろ、「にってい」なる言葉は「日程」という他に良く使う語がありましたので、わざわざ人に勘違いを誘うような語を使う日本人はありえませんでした。
他の枕詞をつけずに「帝国」といえば、すなわち「日本」でした。我々が受けた教育上、当時の「現代世界」において「帝国」は日本しかありませんでしたから、「帝国」=「日本」という考えは当時としてはごく自然の感覚でした。

なにより、「にってい」という語感が嫌ですね。寒気がします。今風に言うと「厨二」っぽいではないですか。そんな恥ずかしい言葉は頼まれても口にしたくありませんね。
当時そのような言葉を兵が口にしたら私ならば鉄拳制裁です。

まあ、想像はつくのですよ。「米帝」、「英帝」。ここから転じて……というところでしょうか?しかし、その語の意図する意味を理解している人間ならば「祖国」をして「日帝」とは決して言わないでしょう。
Posted by 99式 at 2012年08月10日 21:45
確か韓国が「日帝」て使ったと思われます
Posted by at 2012年08月11日 02:15
Posted by at 2012年08月10日 18:42
別人が横から申し訳ないが。ああ、確か調べた時はそうだったね、思い出した。どうも旧制軍からの義勇兵?が協力したイメージとごっちゃになってしまうよ。
あと、式典に付随するパレードとかで日の丸の旗が良く振られると言う話も聞きましたがこれは合ってますよね?
Posted by ε at 2012年08月11日 06:55
Posted by at 2012年08月11日 07:48

それ以外に言うことがないのか?
お前w内容無さすぎw
気持ち悪いわ
以上毒吐き

なんていうか、一言で表すと

独立おめでとうございます

以下愚痴

今更だけど
アメリカがインディアン(今はネイティブアメリカン)にした仕打ちと比べたくなるな
結局どっちも軍事侵攻だけどさ
Posted by at 2012年08月11日 09:12
管理者です。

上記のコメントに該当するものは削除しました。
2つ上のコメントには、上記のコメントは関係ありません。
Posted by at 2012年08月11日 11:30
>式典に付随するパレードとかで日の丸の旗が良く振られると言う話も聞きましたがこれは合ってますよね?

独立記念日の式典には元日本兵も多く招待されています。そこに日の丸が振られても、なんら不思議ではありません。
誰もが気付いてるかも知れませんが、インドネシア国旗は、日の丸と同じ赤と白です。日の丸の影響を受けているという事実はありませんが、日本の軍政当局が、インドネシア国旗の掲揚に寛容であったことに影響していることは事実です。
今村均中将がラバウルに転任後は一時期、掲揚を禁止されていたことがありますが、おおむね、国旗の掲揚を容認しています。
今村均中将はインドネシアの教科書にも載っている筈です。
Posted by at 2012年08月11日 14:35
そうだね
魚心あれば水心もあるでいいと思う
これに関しての論争はばかばかしい
Posted by at 2012年08月11日 17:03
>>そうだね
魚心あれば水心もあるでいいと思う

この台詞がすでに論争巻き起こすこと理解できんのかね・・・
これも戦後洗脳教育による賜物か。
恐らくその台詞、実際にインドネシアで言ったらぶん殴られると思うぜ。
Posted by at 2012年08月11日 19:58
インドネシアでもマラヤでも、華僑は白人と結んで現地人を弾圧した。
Posted by at 2012年08月12日 12:27
>アメリカがインディアン(今はネイティブアメリカン)にした仕打ちと比べたくなるな

そんなにアメリカが気になるのか?
何かアメリカや白人に対してグチグチ言うのが来るんだよなw

そんなに気になるなら核マルや中核派にでも入ったらどうだ?
あの連中なら「米帝打倒!」ってしょっちゅう叫んでるぞ。
Posted by at 2012年08月13日 20:49
あそこは日本の米帝支配脱却のために革命(笑)を起こしてくれるかもしれないしな。
Posted by at 2012年08月13日 20:52
まあ所詮は傀儡だったけど、後の独立には役だったろうしな。
少しでも感謝してくれるんなら有難いことだ。
Posted by at 2012年09月05日 01:13
秋元何とかが変なのを輸出してしまって
申し訳なく思うよ。
インドネシアのますますの発展を願ってます。
Posted by at 2012年11月07日 14:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]